読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シマウマの自由帳

まっしろな「じゆうちょう」にしましまを。日常系ごちゃまぜブログ。

自作ごみすくいネットと過炭酸ナトリウムで洗濯槽が超すっきりしたことを伝えたい

洗っても漂白しても、洗面所のタオルが臭くてググっていたところ、「洗濯槽の汚れが原因で洗濯物の汚れが取れていないかも?」という情報がありました。なんやかんやと調べたりごみすくいネットを自作したりして洗濯槽をスッキリさせることに成功したので、その情報をお伝えします!

まず最初に参考にしたのはこの記事です。

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)で洗濯槽を洗浄してみる | 木村石鹸 よもやま噺

こちらを参考にして「過炭酸ナトリウムで洗濯槽を洗浄してみる」をしてみた結果と、その際発見したポイントとオリジナル使い捨てゴミすくいネットのことをまとめて書きたいと思います。

過炭酸ナトリウムによる洗濯槽洗浄の重要性

以前から、CMでも「洗濯槽の汚れを予防!」とかいうのもあって私も洗濯槽の掃除は半年に1度ほどやっていました。でもそれは薬局で売っている「洗濯槽クリーナー」の200円くらいのやつを使っていました。今となってはその成分を確かめようがないのですが、今回やってみたのとは汚れの取れ具合が段違いだったので驚きました。

まあとにかく汚れをみてください。泡の中に浮いている茶色いのがゴミたちです。上記URLの手順通りやって、放置とゴミ取りを繰り返していたら1日が終わったほどゴミが出ました。

f:id:yokoshimauma:20150806121908j:plain

いつも洗濯槽掃除やってるよー、という方もそのクリーナーの成分を確認してみてください。これは私の推測ですが、各クリーナーで落ちる汚れが違うのではないかと思うんです。過炭酸ナトリウムで落ちやすい汚れと他の洗濯槽クリーナーで落ちやすい汚れがあるんじゃないかと。なので、いつも過炭酸ナトリウムを使ってない方は、洗濯槽掃除の回数に限らずこの汚れが蓄積してるんじゃ・・・ないかと・・・

はい、ではやってみましょう。費用は漂白剤のみ、400円くらいですよ!

ミッション1、漂白剤を買う - 過炭酸ナトリウムをゲットせよ

木村石鹸さんのサイトでは100%過炭酸ナトリウム粉末が売られていて、そんなにお高いものではないようです。でも私はその日やっちゃいたかったので、薬局で探しました。

わたしが今回使ったのはこれです。ワイドハイター粉末。

ワイドハイター 粉末タイプ つめかえ用
花王 (2011-07-11)
売り上げランキング: 1,771

※2016年8月 追記

ごめんなさい!!ここでこの下記のアリエール洗たく槽クリーナー紹介していました。その後自分でも買ってみたんですけど、上記のワイドハイター粉末ほど効果が感じられませんでした。よく見たら成分も過炭酸ナトリウムではなかったです。すみません。

【まとめ買い】アリエール 洗たく槽クリーナー 250g×3個
過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤) 1kg
ケイ・イ・ケイ アソシエイツ (2013-07-02)
売り上げランキング: 88

とにかくポイントは裏面の成分表示を見て、「過炭酸ナトリウム」と書いてあるかどうかです。「酸素系漂白剤」にもいろいろな成分があるみたいで、それはアテになりません。「過炭酸ナトリウム」と書いてあるやつを探してください。

ミッション2、使い捨てゴミ取りネットを作成せよ - 10分あればできる!

木村石鹸さんのサイトには「出たゴミをネットですくう」とサラッと書いてあったのですが、そんなゴミをすくうネットは家にありませんよね。

あっても汚いカビみたいなゴミをすくったネットを洗ったり保管したりしたくなかったので、なんとか家にあるもので作ろうと考えた結果がこれです。めっちゃ役に立ったのでオススメです!!

f:id:yokoshimauma:20150806122539j:plain

ミッション3、ゴミを浮かして回収せよ!

さて、いよいよ漂白剤を投入して洗濯槽のゴミを回収していきましょう。手順は以下のとおり。

  1. 漂白剤を40度の40Lのお湯に400g(ワイドハイターの場合は1袋、洗濯槽用洗剤の場合は袋の説明を読もう)を入れて数分「洗い」モードで回す
  2. 1時間放置
  3. 浮いてきたゴミをすくう(水入りのバケツを用意してアクすくいみたいにすると回収したゴミとネットを分離しやすくて便利)
  4. もう一度数分「洗い」、すくう、「洗い」、すくう、をゴミが出なくなるまで繰り返す
  5. ゴミが出なくなったら「すすぎ」で排水して終了

f:id:yokoshimauma:20150806122551j:plain

わたしはこの手順4の無限ループにはまり、結局10回以上ゴミ取りを繰り返しました。こんな、こんなに汚れてたなんて知らなかった・・・過酷な任務であった・・・。

まとめ

結果、とりあえず洗濯槽はすっきり!しました。こもった臭いもなくなり、なんか色も白くなったような・・・。肝心のタオルは、ちょっと臭いが軽減してきた気がします。

洗濯槽って、分解して掃除できないから嫌ですよね。正直これでももしかして分解したら中はすごいことになってるんじゃ・・・でてきた汚れは表層の一部なんじゃ・・・という思いが捨て切れません。まあ気にし過ぎてもしょうがないんですけど。

定期的にやっていきたいと思います。